三田市 神戸市北区 整骨 スポーツ障害 骨盤矯正 交通事故 肩こり 腰痛

板垣整骨院

〒669-1546
兵庫県三田市弥生が丘1丁目1-1
TEL・FAX:079-562-2877
 

 

トップページ»  交通事故

交通事故

 

後遺症に悩まされないために

不幸にも交通事故に遭われケガをされた方の苦痛を少しでも和らげるためのお手伝いをいたします。

むちうちなどの交通事故に伴う様々な痛みや不調は、事故直後には大したことはなくても数日~数ヶ月後経ってから症状が悪化してしまうことがよくあります。
症状が悪化して後遺症を残さないためにも、当院では症状の大小にかかわらず、なるべく早く治療を開始し症状が無くなるまで通院を続けることをおすすめしています。

当院では、事故の状況やケガの症状、その後の経過などを詳しく確認させていただいた上で、お一人お一人の症状にあわせた施術を行い交通事故後遺症(むちうち症状、腰痛など)、首、肩、背中、腰、手足等の捻挫など痛み全般やシビレに対して、早期回復をお手伝いしております。
交通事故は、一般的なケガよりも体に掛かる負担が大きいケースが多く、適切な治療を行わない場合、後遺症に悩まされることもありますので、早期の治療が最も重要になります。


交通事故での負傷(急性期後遺症、後遺障害)を任意保険・自賠責保険で施術いたします。
次のような方は、是非ご相談ください。
・ 交通事故にあってからすぐの方
・ 交通事故を起こしてからから、現在治療中であり示談が済んでいない。
・ 他の病院、整骨院・鍼灸院などの治療で変化が見られない方。

治療費について
治療費の負担金はありません、全額保険給付となります。(整骨院通院のための交通費も全額請求できます)

保険会社への連絡
担当する保険会社へ連絡をし、「板垣整骨院で治療を受けたい」と伝えてください。その際に、保険会社から板垣整骨院へ、施術依頼の連絡を入れてもらうように伝えてください。


各種証明書について
・事故証明書(施術情報提供書)などは、当整骨院で発行できます。

 

交通事故の主な負傷

①むち打ち症(頚椎捻挫)
原因
交通事故で衝撃を受けた場合(後方から追突されたり横からぶつけられたり、転倒したときなど)首は前に60度、後ろに50度、左右に50度ずつ位の可動範囲がありますが、それ以上に引き伸ばされる為、首の周りの筋肉、腱、靭帯、関節包など、軟らかい組織が伸ばされてキズができ、痛めて症状がでます。

症状
シビレ(頭・首・肩・腕など)、頭痛、首・肩を動かすと痛い。
筋力低下、雨の降る前や雨のとき、だるく重くなる。

②その他の負傷
原因
肩、腕、肘、指、背中、腰、股関節、ふくらはぎ、膝、足など、その周りの筋肉(肉離れ)、腱、靭帯、関節包などの軟らかい組織が伸ばされたり、打ったり、ひねられたりして、キズができ、痛めて症状がでます。

症状
動かすと痛い、熱感がある。
押すと痛い、腫れぼったい。

 

交通事故による治療

1.交通事故に遭われたら、できるだけ早く、その日でも受診されることをお勧めします。

2.初日は、何も痛みを感じなくても、1週間から10日位すると、症状が出てくることがよくあります。それからでも結構ですのでお越し下さい。

3.当院では、自覚症状(じっとしての痛み、重さ、だるさ、シビレ等)、押さえた時の痛み、動かした時の痛み、腫れ具合、熱感等をしっかり検査したあと、どのような仕組でその症状が出たのかや、日常生活動作で注意しなければならない点等を説明してから、適切な処置を施し、症状を改善してゆきます。

4.レントゲン、MRI等、検査が必要な場合は、専門医へ紹介させて頂きます。

5.保険会社へ「板垣整骨院へ通院したい」と連絡して頂ければ大丈夫です。保険会社から当院へ連絡が入り手続きは完了します。

6.交通事故の衝撃は、普通のケガと違って何倍もの「力」が関節や筋肉等に加わるために、骨と骨がぶつかり軟骨にキズ(損傷)ができたり、筋肉や腱、靭帯、関節包等の軟部組織にキズができたりすることがあります。又、身体のバランスを崩し、いろいろなところに「ひずみ」が生じ、神経や血管を圧迫し、それに伴なう痛みやジビレが出て来ることもあります。

7.レントゲン上異常がなくても、このように軟部組織の損傷が疑われますので、最初は、※関節をグルグル回したり動かしたりしないように、又もんだり、たたいたり、温めたりしないようにして下さい。
(※安静が大切です。)

8.当院では、電気療法(痛みを少なくし、筋肉の緊張を和らげる)と、冷温罨法療法、後療法(柔捻、軽擦等)、テーピング療法、コルセット等による固定療法、骨盤や関節の修正などをし、症状を改善してゆきます。国家資格を持った者が施術をしますのでご安心下さい。